にのめちゃんの名前の由来

先日9月21日はにのめちゃんのお誕生日でした!

ゴンザレスをねじ曲げたのださんからもお祝いイラストをいただきました!いつもありがとうございます!!


ところでこの「にのめ」ちゃんというネーミングは、個性的かつ言葉の響きもキャラクターにフィットしていて、個人的にとても気に入っています。この機会にその由来を振り返ってみたいと思います。

「にのめ」という名前の由来ですが、にのめちゃんは二人兄妹の妹の設定で、2人目なのでサイコロの「二の目」→「にのめ」からきています。ちなみに兄は1人目なので「一の目」→「初めの目」→「はじめ」から由来します。兄妹でペアになる名前って良いですよね。

…というのが表向きの由来なのですが、この由来は実は後付けで、これに関しては自分でも不思議に思うとあるエピソードがあります。

数年ほど前、にのめちゃんの原型になるらくがきを何枚か描いていた時期がありました。

この頃はまだ名前もなくて、設定も「妹キャラにしようかなぁ」とふわっと考えていた程度でした。

ある朝、目を覚ますとふっと頭の中に「にのめ」というフレーズが浮かんでいて、「なんだろうこれ……あ、あのらくがきの子か」と妙にしっくりきて、そのままそのキャラに命名したのです。それが今日のにのめちゃんになったわけです。

不思議じゃないですか? あまりにも唐突に浮かんだフレーズなので、インセプション1されたのではないかと疑っています……というのは冗談です。あ、でもエピソード自体は本当ですよ。

うーんでも改めて書いてみると作り話みたいだなぁ。信じるかどうかはあなた次第。

初期のめちゃんを復刻のめちゃん▼

制服姿のにのめちゃんがスカートの裾を持って微笑しながらこちらを見ている

Footnotes

  1. 「インセプション」はクリストファー・ノーラン監督作のSFアクション映画、および劇中に登場する「人の夢に侵入して何らかの思考・概念を植え付ける行為」の名称。同監督の「インターステラー」も名作なのでみんなも観よう。

© notozeki 2022